クレンジングしながら肌質を改善しよう TOP > クレンジングを頑張りつつ意識したい食生活

クレンジングを頑張りつつ意識したい食生活

敏感肌を改善するとなると、クレンジングや洗顔といったスキンケアばかりがクローズアップされがちです。 しかし、敏感肌というのは、外的な刺激はもちろんのこと、日々の生活習慣から受ける体の中からの刺激にも敏感に反応します。

そのため、クレンジングをどれだけ頑張っていても、ストレスや偏食、睡眠不足などで体の中から悪い刺激を受けてしまうと、正しいクレンジングをしていてもなかなか肌質は改善されません。 とくに、食生活は毎日の身体を支える資本となりますので、敏感肌の改善は勿論、健康や美容の面でもしっかりと意識していたいものです。

敏感肌の方が毎日の食生活で意識して摂取したいものといえば、やはりビタミンです。 ビタミンにはさまざまな種類があり、特性も異なります。 敏感肌の方がとくに積極的に摂りたいのは、ビタミンAとビタミンCです。

ビタミンAは、ビタミン粘膜や皮膚を生成してお肌の再生を手伝ってくれます。 そして、ビタミンCはお肌に大切なコラーゲンの生成をサポートしたり、抗酸化作用によってお肌の老化を抑制したりしてくれます。 日々の食卓に並べたい大事な存在です。