クレンジングしながら肌質を改善しよう TOP > クレンジングの際に鏡の前で意識すること

クレンジングの際に鏡の前で意識すること

クレンジングをするとき、たいていの方々が鏡の前に立って顔を見ながらクレンジングをしているのではないでしょうか。 クレンジングの際には、髪の毛の生え際や顔周りなどもくまなくメイクや汚れを落とす必要がありますので、鏡を見ながらクレンジングをするということはとても大切です。 大きな鏡でなくてもかまいませんので、どこでクレンジングをする際にも鏡というのは常に意識したいものです。

鏡を見ながらクレンジングをするとき、とくに敏感肌で悩んでいるという方々にとってはチェックしていただきたいことがあります。 それは、顔に髪の毛が触れてしまっていないかどうかということです。 ささいなことではありますが、敏感肌の改善には大きなポイントとなります。

健康なお肌であれば、髪の毛の影響というのは気になりません。 しかし、敏感肌であれば、髪の毛が触れているということだけでも刺激になっているのです。 前髪はもちろんのこと、耳の周辺の髪の毛など、自分の髪が顔にかかっていないかどうかを意識するようにしましょう。